理学療法士を目指してバイトと大学を両立しています

一人暮らしを始めた頃は、親元を離れちょっぴり寂しかったですが、友人もたくさんできて、今では一日家でのんびり過ごしたり、友人と遅くまで話し込んだり(笑)、自由気ままな生活を満喫しています。 そんな中で私が最近心がけていることは、毎日3食自炊すること。料理の腕がアップするのはもちろん、気を抜けば不規則になりがちな生活リズムを自分なりに整えることができます。自由だからこそ、自分のルールを決めることが充実したキャンパスライフを送るコツかも!そんな中、落ち着いてきてアルバイトをはじめようとした時に、駅近くにあったルグースに友達がお客さんとして行っていると聞き私も訪問してみました。すると、活気があってスタッフも元気「この店いいかも」って直感で思っちゃいました。

理学療法士って?

私はどのような患者さんにも最適な治療を施すことができ、患者さんが安心して治療を受けることが出来る理学療法士になりたいです。そのような理学療法士になるには医療知識やリハビリの実習の勉強は大切であるのはもちろん、本学に在籍している様々な学科の人と触れ合うことでコミュニケーション能力を高めたいです。学校は、なかなか勉強も多忙で3、4年生になれば国家資格、就職活動をしなくてはとのことでした。1、2年生の期間にはスケジュール的に余裕があるので、とことんバイトしちゃおうを考えました。そこで思いついたのが、「あっ駅前のるぐーす」です

両立出来るの?通勤しやすい場所

バイト先をどこで探すかを考えると、生活の中心となる自宅の近くがやはりベストです。
通勤時間のロスが少ない分、仕事の時間に回せるというメリットがあります。
また、同年のスタッフが多いバイトだと長く続けられそうです。
繁華街周辺でもいいのですが、学校のある日休みの日の事を考えると自宅近くで見つける方がより便利でしょう。

大学の勉強と両立できるの?

るぐーすは、何よりも学業が最優先。

るぐーすは豊栄駅から徒歩30秒、お客様もスタッフも福祉大学生がほとんどです。勤務はシフト制、あなたにあった働き方ができます

るぐーすの営業時間は18:00〜27:00です。勤務体制は 18:00〜22:00の早番と22:00から27:00の遅番があります。月曜日から日曜日まで事前申告で希望どうりの働き方ができます。

希望シフト、長期休暇は可能?

学生生活においては、コンスタントにバイトに入れる日ばかりではありません。
テスト期間中やサークルの合宿、実家への帰省期間などは、どうしてもまとまった休みが必要になってきます。
そうなると、事前にバイトに入れる日と入れない日の希望が出せる「シフト制」がやはりベスト。
この期間はまとまって休みたいという希望が出せて、働ける時にしっかり働けるスタイルのほうが無理なく柔軟に予定が立てられます。
そして、まとまった休みを取る場合はできるだけ早めに知らせるなど、バイト先に配慮することも大切。
早めに予定を立てて行動することで、学業との両立しやすくなるというメリットも生まれます。

るぐーすは希望通りに働けます

長期の帰省も事前申告で無理なくお休みできます

るぐーすに興味がある方はこちらへ

るぐーすで働こう